ライトゲームで人気のメバルをルアーで釣るメバリングの入門サイトです。

メバリングの基本知識と攻略法 [feat.釣活]

タックル

おすすめメバリングリール

更新日:

メバリングリールイメージ

メバリング用リールで重要なのはまず、回転性能。どれだけ同じ速度でメバルに違和感を与えず、ワームを見せることが出来るかを決めるのが回転性能だからだ。

スポンサーリンク

次にギア比。メバル釣りにおいて重要なのがワームを泳がせる速度。デッドスローに、等速で巻けるリールがメバリングにおいて最低限必要になるアイテムだ。

上記のポイントを踏まえて、選び方で重要なのはリールの番手。これはリールの大きさを表す数値で、スピニングリールの場合、最小は1000くらいから10000というジギング用のものまでさまざまなサイズが揃っている。

メバリングではシマノのサイズで最小の1000~2000までの大きさがちょうどよいサイズとなる。ダイワやアブガルシアでは大きさが違うのでシマノのリールを店舗で触って大体の大きさを確認するとよい。

回転性能の部分であるがこれはボールベアリングというパーツがいくつ入っているかで大体決まってくる。4個以上入っていると問題なくワームを泳がせることが出来るだろう。それ以下でも問題はないが滑らかな方がストレスは少ない。

リールの素材について

メバリングに限らず今どんどんと主流になりつつあるのがカーボン素材で作られたリール。今まで主に安いリールは樹脂でそれなりに高価なリールはアルミなどの金属性素材だったリール。樹脂製のリールはひずみが大きく、魚をかけて巻くときも巻きづらく、壊れやすかった。

アルミなどの金属製のリールは超ジュラルミンなどの軽い素材も使用されていたがやはり重さが一番のネックであり、軽さを追求すると腐食に弱くなり剛性を保つことは困難だった。

その両方の弱点を全て解決できる素材。それがカーボン素材!腐食に強く、軽い上に金属性並みの剛性。まさに究極の素材と言えるのがカーボン素材である。

以前は加工技術が難しく高級モデルにしか採用されていなかったもののどんどんと普及するに従い下位モデルにもカーボンボディーが採用されるようになって来ておりもはや時代はカーボン素材のリールの時代が到来したといってもいい。

メバリングにおいても軽さと剛性はあればあるほど快適な釣りが出来るので是非ともカーボン素材のリールを試していただきたいと思う。

メバリングにおすすめなリールはこちら


ダイワ(Daiwa) 15ルビアス

icon
2015年にさらに軽量化。コストパフォーマンスでは最高レベルのリール。私はこのリールを使ってますがこれ以上のリールはいらないと断言出来る使い心地の良さ。少々値が張るが使い続けるならこれ。インプレ記事はこちらから

コスパ最強がシマノのナスキー。このレベルのリールがこの価格なのか・・・と昔の人間ならため息が出るレベル。

アブガルシア(Abu Garcia) カーディナル STX
icon
アブはコストパフォーマンスが非常に高い。替えスプールまでついてこの値段?って思える安さ。多少重いのが難だが小さいリールなので我慢できるレベル。とにかく安くていいものを探してる方はアブ!

メバリング専用モデルの優位性

メバリング専用リールイメージ
メバリングがポピュラーになるにつれてメーカーも専用モデルを出してきた。

専用モデルは何が違うのか?というとライトラインを使うメバリングに合わせてスプールのキャパを変えたりハンドルの長さを変えて巻きやすくしている。

やはり専用モデルは汎用モデルよりもメバルに特化しているので専門に狙う場合は非常にオススメ


シマノ(SHIMANO) 13ソアレCI4+

icon
シマノのライトゲーム専用リール。CI4のローターを使い軽量化。ギア・ドラグはシマノ!自転車で鍛えられた技が生きている。
ダイワ(Daiwa) 月下美人 MX2004
ダイワ(Daiwa) 月下美人 MX

icon
ダイワのメバル入門機。入門機であるもののメインで使ってもいけそうなくらい滑らか。若干重いが十分使える。

おすすめリールを上記に上げさせてもらったが他にも紹介しきれないくらい色々といいリールが出てきているので是非とも店頭で実際に持ってみて回してみてこれだというものを買っていただきたい。基本巻き続ける釣りなのでリールにはこだわった方がいい。

1

メバルはとてもアグレッシブな魚でルアーを投げることが出来るタックルならどんなタックルでも釣ることは可能。 シーバスを釣ろうと9センチぐらいのルアーを投げていて30センチ近い良型のメバルが釣れたりするの ...

2

メバルのことについて知りたいという人のためにまずメバルという魚についてまとめていこう。

3

このページでは基本的なメバルのルアー釣りについて紹介していきます。 タックルなどについては「メバリングタックルの基本知識」に書いてありますのでそちらを参考にしてください。

-タックル

Copyright© メバリングの基本知識と攻略法 [feat.釣活] , 2017 AllRights Reserved.