「釣活」のアジング入門

アイテム タックル

メバリングに持って行きたいアイテム

更新日:

ヘッドライトイメージ
メバリングは荷物が軽いライトゲームで気軽に楽しめますがロッド、リール、ルアー以外にもあると便利だったり無いとちょっとつらいアイテムがいくつかあるのでこのページでまとめて紹介しておきます。

夜釣りに必須!ヘッドライト

ジェントス社製品

私もジェントスのヘッドライトを使っていますが、非常に調子がよくトラブルが少ないヘッドライトです。丈夫で長持ちするヘッドライトを探しているならこのメーカーの製品を買っておけば間違いないでしょう。

参考ページ色々あって選びづらい「ヘッドライト」の基礎知識

いろいろ便利なペンチ・プライヤー

メバル用ジグヘッドは曲がりやすい。なので曲げ直すのに必要です。

フィッシングプライヤー

ペンチやラインカッターなどいろいろな機能があるタイプは利便性がとても高くておすすめ。アルミタイプは軽量ボディーで携帯性も抜群。

参考使いやすい釣り用のペンチ・プライヤーを選ぶポイント

ジグヘッド用スナップ

メバリングスナップ

icon

ジグヘッドを付け替える時に冬の場合指がかじかんで非常に動きづらい。そんな時に細いラインを結びかえるのは時間がかかってしまう。ジグヘッド用スナップがあれば短時間でルアーチェンジが可能。それ以外にもダートさせる時の動きも良くなり非常にオススメ。

参考ジグヘッド用スナップが便利

水汲みバケツ

メバルの群れってすごく散りやすい
リリースした魚が仲間に警戒信号を送ると言われている。なので群れを散らさないために、一時的にバケツにキープするだけで釣果が変わってくるのだ。

蓋に網があるので水換え楽チン。

フィッシュグリップ

いわゆる魚つかみというやつです。下手にボディーをつかもうとすると背びれがぶっ刺さることがあります。毒はなくてもしばらく釣りできないレベルで激痛が走ることもあるので出来ればフィッシュグリップを持っておいたほうが良いでしょう。口を持てばいいんですが持ちづらかったりするのでフィッシュグリップはあった方が便利です。

シマノ ライトフィッシュグリップ

大きめのほうががっしり掴めて便利。

寒いときには必須の防寒具

他には冬はちゃんとした防寒が必要です。光電子と呼ばれる素材で出来た手袋やウェアは発熱するので結構あったかい。おすすめです。

光電子のグローブ

いろいろ使ってきたけど最終的に光電子の手袋が一番暖かくて動きやすいので今はこれを愛用中。

メバリングタックルの基本トップへ戻る

1

メバルはとてもアグレッシブな魚でルアーを投げることが出来るタックルならどんなタックルでも釣ることは可能。 シーバスを釣ろうと9センチぐらいのルアーを投げていて30センチ近い良型のメバルが釣れたりするの ...

2

メバルのことについて知りたいという人のためにまずメバルという魚についてまとめていこう。 メバルという魚 まずはメバルについての基本情報を書いていく。 メバルは最大30センチ前後で尺メバルという30セン ...

3

このページでは基本的なメバルのルアー釣りについて紹介していきます。 タックルなどについては「メバリングタックルの基本知識」に書いてありますのでそちらを参考にしてください。

-アイテム, タックル

Copyright© メバリングの基本知識と攻略法 [feat.釣活] , 2018 AllRights Reserved.